グリーンコープからのご案内

HOME > グリーンコープからのご案内 > 夏に向けた、配達時のマスク着用についてのご案内

2020/06/08

夏に向けた、配達時のマスク着用についてのご案内

画像はありません
画像はありません
画像はありません
画像はありません

グリーンコープ生協ではこの間、新型コロナウイルス感染拡大予防対策として、様々な場所、場面においてマスクを着用して対応することを励行しております。
 一方で、夏季の気温・湿度が高い中でマスクを着用することによって、熱中症のリスクが高くなるおそれがあることも指摘をされております。政府より発表されている、新しい生活様式における熱中症予防行動のポイントに基づき6月8日から10月31日までの間の熱中症対策として次の取り組みを実施するように致します。

1、乗車中や、屋外での配達中等の場合に人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、熱中症のリスクを考慮しマスクを外すようにします。
2、のどの渇きを感じる前にこまめな水分補給を行うこととし、周囲の方との距離を十分にあけた上で、マスクを外して休憩をとるようにします。

 今後も状況の変化を見極めながら緊急度に応じた対策を順次講じて、組合員の皆さんにお知らせしてまいります。引き続き新型コロナウイルスの感染拡大につきましても努めてまいりますのでご理解を賜りますよう何とぞよろしくお願い申し上げます。

ファイルのダウンロード